大阪府羽曳野市の西向寺は420年以上の歴史を誇る浄土真宗本願寺派の寺院です。

住職ブログ

浄土真宗の葬儀の流れ〜逝去なされたらすべきこと。


葬儀を葬儀社に依頼するか、身内だけで行うかを決めます。
死亡診断書を受け取ります。
関係者に連絡をします。
(家族、親戚、隣人、知人、葬儀社など)

通夜や葬儀に関する打ち合わせ
通夜はいつ行うか
葬儀はいつ行うか
葬儀の会場について
香典返しについて

その他に、打ち合わせなければならないことが多くあります。
仏教の一般的な葬儀と、浄土真宗の葬儀とは、異なる点が多いので、浄土真宗の教えをよくよく知った人と、葬儀社も交えて、打ち合わせることが大切です。

オススメの記事

長生きの保証書なんてない。
満中陰(四十九日)を執り行うにあたって。(浄土真宗の場合)
本当に無宗教でいいんですか?
気づき。
平成最後の年末です
南無阿弥陀仏にはどんな意味があるのか。
直葬(火葬式)の注意点とお願い。
お釈迦様のエピソード〜布施はした者が幸せになる
大阪で永代供養(納骨堂)が出来る浄土真宗のお寺、西向寺です。
100%確実な未来=死


月間アーカイブ





寺院概要

寺院名

浄土真宗本願寺派
 西照山 西向寺

所在地

〒583-0846 大阪府羽曳野市東阪田245

連絡先

TEL&FAX:072-956-0063

住職

13代目 西林 広順(にしばやし こうじゅん)

開創

文禄3年(1594年)

交通アクセス

<電車の場合>

近鉄南大阪線(長野線)
喜志駅下車徒歩約15分(タクシー約5分)


<お車の場合>

南阪奈道、羽曳野ICより旧170号南へ約5分 西名阪道、藤井寺ICより170号南へ約15分


マップ

※本堂内に椅子、冷暖房、駐車場(約6台駐車可)完備。

どうぞお気軽にご相談、お問い合わせくださいませ。